2/23(水)プラザ阪下 練習会

いつもありがとうございます!

今回は2/23(水)に行いましたプラザ阪下での練習会の様子をお伝えしたいと思います

当日は祝日ということもあり遠方から阪下に練習に来られている方も多く、私達を含めコロナ対策を万全に行い、皆様寒い中頑張って走られていました。


今回は普段ラリーをメインで走られるお客様にお越し頂き一緒に遊びました。林道とは異なるスピードレンジ・路面の凹凸やバンク・ワダチなど、いつも走っている状況とは違う感じに戸惑いながらも楽しんで走ることができたのではないのでしょうか。

2022の250EXC TPI 6DAYSを乗られていますが4ストの250・350を試乗頂きましたら「4ストめちゃめちゃ乗りやすくて良い!」と大絶賛でした。


KTMグループの4ストエンデューロは2ストと比べるとエンジンヘッドが高い分、若干重量感ありますが、乾燥重量は250ccで103kg!350ccでも103.8kgと2スト250ccとほぼ同じです!80・90年代2ストロードバイクを乗っていた方の常識を覆すマシンです。


また、4ストはパワーの出方が素直でエンジン回転の上昇に合わせたパワーが出るので扱いやすく、2ストには無いトラクションコントロールのおかげでコーナー立ち上がりなどスロットルを開けていけるシチュエーションが多いです

 

さらにラリーや林道ツーリングなど一般道・林道を繋いで走るケースでは一定速度で走ることが苦にならない4ストにメリットがあります!2ストだと速度高目の巡行をしようと思うとパワーバンドに入ることで過激に前に出てしまい、速度とスロットルレスポンスに気を遣うケースが結構あります。                               これが4ストだとパワーの出方が唐突では無いので長く走ることの多いラリーや林道ツーリングなどでは疲労とストレスが少なく4ストに分があると感じました。


もちろん2ストマシンならではのメリットもあります。ご自身のスキルとどこで走るかを考えて選ばれるのが良いので、もし迷われている方がいらっしゃいましたら是非ご相談くださいませ


最後に、オフロードバイクはオンロードバイクよりも、遊び方・遊ぶ場所を知っているのと知らないのとでの差は大きいと思います。今後も当店ではご購入頂いたお客様と一緒に遊んだり、練習することでオフロードバイクの楽しみ方をお伝えして参りますのでどうぞよろしくお願いします


KTM京都

ベイシストオート山科店

京都市山科区北花山大林町38-3

075-286-8626

https://ktm-kyoto.com

営業時間11~20時

定休日 月曜日

特集記事
最新記事