1290 SUPER ADVENTURE R コースレビュー♪

いつもりがとうございます!


先日の店休日にスタッフ2名でプラザ阪下へオフロードの練習に行きました!




1名が250EXC TPI、私が1290 SUPER ADVENTURE R 2017年モデル での走行です。

前回の朽木フリーライドの記事 でも少しご紹介しましたが、さすがKTMといったオフロードの走破性です!


前回の朽木では長時間乗ることができなかったのでこの日はあえていつも乗っているENDUROをもっていかずにアドベンチャーだけを持参してしっかり乗り込んでみました。




今回乗り込んでみてさらに分かったこと!

①直進安定性

これは車重の重さからくる安定感です!通常ENDUROモデルを乗っているときにはねてしまうような路面もアドベンチャーの重量で難なくクリアできてしまいます!

もちろん、絶対的なスピードは出せないものの安定して走ることができます。


②抜群の低速トルク

1301ccも誇るVツインエンジンは低速トルクもモリモリ!タイトなコーナーでも1速に落とすことなく走り抜けれるので頻繁なギアチェンジが必要ないので安心してハンドル操作に集中することができます!


③サスペンション

さすが世界トップのオフロードメーカーの作り出すサスペンション性能です!大きなギャップも難なくクリアでき、小さなジャンプなら私でも簡単にクリアできてしまうほど安心感のあるサスペンション性能には感動しました!



10/23のWEX朽木に向けての練習はこの日で終わりでしたが、アドベンチャーマイスターとして、今後も研究してみたいと思います!



KTM京都

ベイシストオート山科店

京都市山科区北花山大林町38-3

075-286-8626

https://ktm-kyoto.com

営業時間11~20時

定休日 月曜日



特集記事