*2017年モデル 390DUKEローダウン仕様車のご案内*

September 6, 2017

 

私たちスタッフが、バイクをご検討されているお客様と
お話をしている中で特にご質問を多く頂くのが、
「足着きはどうですか?」「シート高はどのくらい?」
といった“シートの高さ”のご不安です。

 


特に女性は “もう少し低かったらなぁ…”と考えられる方が
多くいらっしゃるように感じます。

そんなお悩みを少しでも解消できれば…


と今回、KTM2017年モデルの中でも人気の
390DUKEをローダウン仕様車として展示いたしました☆彡

写真をご覧ください!身長156㎝の私でもこんなにも足つきが良く、写真2枚目のノーマル車両よりも4㎝~5㎝は下がっていると思います!!

 


そして何より、跨った時の安定感・安心感が全く違います♪

 

 

今回加工したのは、
純正部品のサスペンション取り付けと、シート加工です!
もちろん、どちらも同時に加工するとグン!と車高が下がるのですが、特にお勧めは『シート加工』です。


専門のシート加工業者によって、1つ1つオーダーメイドで加工してもらう為、中のスポンジを加工(ローダウン)したり、お好きな表皮・ステッチ加工・お色などお選びいただけます!
もちろん390DUKEだけでなく、どんなバイクのシートも加工可能で世界で一つだけのお客様専用シートも出来ちゃいますよ!

 

 

詳細は店頭スタッフ又は、お電話でもお問い合わせ頂けますが、この機会に是非!一度跨って実感してみて下さいね★

 

 

 

ベイシストオート山科店
〒607-8482 京都府京都市山科区北花山大林町38-3
TEL/FAX 075-286-8626 (月曜定休)

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

いつもご覧頂きありがとうございます。

125 / 150XC-W  や300EXC TPI やSXモデルなどの公道走行不可のモデルでナンバー取れませんか?

というお問い合わせをたまに頂きますが、「当店としてはできません」

どうやったらナンバー取れるかという事は当店もバイクショップなので知っています。

しかし...

公道走行不可モデルの登録について

August 28, 2018

1/4
Please reload

最新記事