★KTM人気商品のご紹介★

November 7, 2017

いつも有難うございます!!

 

今回は当店で人気のKTMキャリーバッグのご紹介です!

 

 

最近、オフロードに関するお問い合わせや実際に乗られている方のご来店が多いのですが、その中でのお悩みの一つが

“装備を入れるものがない”、“ヘルメットが入りきらない”という事でした。

 

そこで、オススメしているのがオジオ社のKTM専用大型キャリーバッグです**

 

キャリーバッグはGREATBAG・TRAVELBAGの2種類がありますが、写真はGREATBAGに荷物を実際に詰めた様子です♪(オフロード経験有・オフロード好きなスタッフはこのまま練習会に出かけておりました^^)

 

 

写真1枚目の左側に写っているのがGREATBAG (¥16067+tax) *

こちらのキャリーバッグは航空機の重量制限を考慮した軽量設計の為、薄手ではあるもののシッカリとした材質です^^

底板等は入っていないために自立はしませんが、入れ口は大きく開けられて出し入れしやすく、たっぷり入れることが出来ます!

(底部分にしっかりした物を入れると自立します)

オフロードに必要なウェア・ブーツ・ヘルメット、更にはプロテクター一式にバックパックを入れてもまだ余裕があったので、写真には入っていませんが着替えも入れる事が出来ました!!

 

 

写真1枚目の右側に写っているのがTRAVELBAG (¥32226+tax) *

こちらは、撥水素材でハードシェルや強度のある縫い目・衝撃吸収パッドを使っているので、少々の乱暴や飛行機などの移動にも安心です!

外側や内部にもポケットが付いており、荷物をそれぞれ分けて収納することが出来ます。

底板もついているので、自立が出来て長時間置いておく際も安心ですよ♪

 

 

 

オフロード専用としては、GREATBAG。

旅行等にも使用予定であればTRAVELBAGがお勧めです^^

荷物を1つにまとめることで忘れ物も少なくなるので、気になった方はぜひお問い合わせ下さい★★!

他府県への発送も承っております☆彡

 

 

ベイシストオート山科店

〒607-8482 京都府京都市山科区北花山大林町38-8

TEL/FAX 075-286-8626(月曜定休)

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

いつもご覧頂きありがとうございます。

125 / 150XC-W  や300EXC TPI やSXモデルなどの公道走行不可のモデルでナンバー取れませんか?

というお問い合わせをたまに頂きますが、「当店としてはできません」

どうやったらナンバー取れるかという事は当店もバイクショップなので知っています。

しかし...

公道走行不可モデルの登録について

August 28, 2018

1/4
Please reload

最新記事