KTM新型ラジエターガード発売!

May 25, 2018

KTMから新型のラジエタープロテクションが発売になりました!2017年モデル以降のEXC / XC-W や SXシリーズはシュラウドの形状や標準のラジエターガードの進化により、ラジエターの破損が少なくなったので、パワーパーツでこれまで販売されていたスチールやアルミのラジエターガードのラインナップがなかったのですが、よりハードなコンディションでのプロテクション性能をアップさせ、なおかつ金属製よりも軽量な製品として販売が開始されました!

 

この商品自体は、かなり前から開発されていたようですが、改良に改良を重ねようやく販売開始となりました!

 

プロテクション性能は十分といえる堅牢な樹脂ですが、うれしいのは軽いという事と価格も左右セットで6,139円(税別)という樹脂ならではのコストパフォーマンスを実現しています!

 

まだ、私もこれから装着するのでインプレはありませんが世界一のオフロードバイクを作っているKTMから販売されているものですので、私ごときがどうこう言うまでもなく良いものであるはずです!

 

店頭に在庫が御座いますので店頭でのお渡しも可能ですし、下記のオンラインストアからの購入も可能です!!

 

 

https://www.ktm-web.com/product-page/%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%A8%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%86%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-for-exc-xc-w-sx

 

 

 

KTM正規ディーラー

ベイシストオート山科店

京都市山科区北花山大林町38-3

075-286-8626

営業時間11~20時

定休日 月曜日

https://ktm-kyoto.com/

オンラインショップ

https://ktm-web.com

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

いつもご覧頂きありがとうございます。

125 / 150XC-W  や300EXC TPI やSXモデルなどの公道走行不可のモデルでナンバー取れませんか?

というお問い合わせをたまに頂きますが、「当店としてはできません」

どうやったらナンバー取れるかという事は当店もバイクショップなので知っています。

しかし...

公道走行不可モデルの登録について

August 28, 2018

1/4
Please reload

最新記事