ハイドレーションバッグのニューモデル登場!

September 4, 2018

 オフロードライダーには欠かせないアイテムのハイドレーションバッグ(水をバッグに入れて背負うバッグ)がフルモデルチェンジしました!

 

大きな変更点はバッグ本体の形状と肩掛けのバックルシステムです!

 

これまでのハイドレーションバッグは普通のリュックサックに近い形状だったので肩掛けの中ほどにバックルで留める箇所と腰あたりのバックルの2か所を留める形状でしたが、今回のモデルは一か所で留める感じで X 状に肩掛けする感じですね!

 レース用のエルツベルグバッグの方はこれまで縦長だっのが正方形に近い感じになり、水の容量は1L(昨年までのモデルは2L)と小さくなりましたが体へのフィット感がかなり増しているので、スピードレースで給水も1Lあれば十分という時はベストアイテムだと思います!

 

 バッグ内はこれまでも保温効果がある程度ありましたが、さらに保温効果を高めた素材が採用されています!

 

ダカールバッグパックの方はバックルはエルツベルグバッグパックと同じシステムが採用されていますが、水の容量はこれまでの3Lと同じで、荷物を入れる容量も十分に確保されていますのでラリーライダーや林道ツーリングライダー・工具をある程度もって走りたいハードエンデューロライダーにオススメです!!

 

価格は

 

Team Dakar Backpack  17124円(税込み)

チームダカールバックパック

 

Team Erzberg Hydration Pack 8615円(税込)

チームエルツベルグハイドレーションバックパック 

 

下記のオンラインストアからも購入可能です!

 

https://www.ktm-web.com/product-page/team-dakar-backpack

 

 

 

https://www.ktm-web.com/product-page/team-erzberg-hydration-pack

 

 

KTM正規ディーラー 

ベイシストオート山科店

京都市山科区北花山大林町38-3

075-286-8626

営業時間11~20時

定休日 月曜日

https://ktm-kyoto.com

 

オンラインストア

https://ktm-web.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

いつもご覧頂きありがとうございます。

125 / 150XC-W  や300EXC TPI やSXモデルなどの公道走行不可のモデルでナンバー取れませんか?

というお問い合わせをたまに頂きますが、「当店としてはできません」

どうやったらナンバー取れるかという事は当店もバイクショップなので知っています。

しかし...

公道走行不可モデルの登録について

August 28, 2018

1/4
Please reload

最新記事