KTM京都のSUPER DUKE Rたち!

こんにちは!営業の増井です!みなさん、お盆休みはいかがお過ごしでしょうか?私はコロナ渦でなければ甲子園球場に行って高校野球を見に行きたかったですね!



さて、当店は8/9より夏季休暇を頂いておりますが、普段あまりブログにアップしないことをみなさんにお届けしようと思います!








こちら、当店のショールーム2Fあがってすぐのところに並んでおりますKTMのフラッグシップマシン 1290 SUPER DUKE R です!圧倒的ド迫力でお客様をショールームへお迎えします!



ラインナップとしては2020MYが1台、2021MYが2台。これらが新車です。残り2台が2018MY、2017MYの当店のお客様より買取させて頂いた中古車になります。



写真下2枚サイドビューを見てみるとフレームが大幅に刷新されていることが分かります。実は2020MYのフレームは、フレームの剛性を上げながらフレームだけで2Kgの軽量化が施されており乗るとまるで別のマシンのような感じがします!バイク全体で約5Kgの軽量化がされているのですが、乗るとそれ以上軽くなったかのような乗り味です!



ですが2019MYまでの1290 SUPER DUKE R もKTMらしさ満点のオレンジのトレリスフレームやシート形状、2020MY以降のものよりガツガツとした乗り味が魅力です。(私自身は2019MYまでのもの大好きです!)



ちなみに新車2020MYが¥2,179,000- 2021MYが¥2,190,000-です。

中古車の詳細情報は当店のWebikeバイク選びに掲載中です。詳しくはこちら!



新中あわせて5台も店頭展示があります。日本全国のKTM正規ディーラーの中でも5台もSUPER DUKE R の展示がある店舗は当店だけではないでしょうか?