WP プリロードアジャスター


オフロードモデルのWPのサスペンションはプリロードのアジャスターがフックレンチがないと変更できないようになっています。



走行場所にあわせてプリロードを瞬時に変更する為に、WPのオプションで油圧のプリロードアジャスターがあります。


標準のアジャスターと交換するだけで、見た目も良くなり、セッティングもやり易くなります。



アルミの削りだしなのでかっこいいですね!



ちなみに、こちらが通常調整する際に使用するフックレンチです。


マイナスで叩けば回るよ!という方もいらっしゃいますが、純正のアジャスターは樹脂のため、ぴったりのフックレンチで回してあげないといけません。



ハスクバーナのロゴが入っているのがリンクサス用のフックレンチです。


KTMのPDSショックよりアジャスターが奥まったところにある為、この専用のフックレンチがないと調整がほぼできません。


今回紹介させていただいたオプションのアジャスターであれば、フックレンチなしで8mmの工具で調整できます!



今回の整備費用

WP プリロードアジャスター  21,497円税込

工賃              16,500円税込 (取付けにはショックの分解が必要です)

合計              37,997円税込


フックレンチ          3,925円税込 (2タイプありますがどちらも同じ価格です)



KTM京都

ベイシストオート山科店

京都市山科区北花山大林町38-3

075-286-8626

https://ktm-kyoto.com

営業時間11~20時

定休日 月曜日

特集記事