オフロードモデルの選び方!

October 7, 2020

 オフロードモデルをご検討のお客様から頂く質問で多いのが、「初めてレーサーを乗るなら2ストか4ストか?排気量は何ccがオススメ?」という内容です。

 

色々と意見が分かれる所だと思いますが、個人的には初めてレーサーに乗るなら4スト250ccがオススメです!

 

当店でエンデューロレーサーをご購入頂いたビギナーのお客様で、スムーズにスキルアップされているお客様の定番はまずは4スト250に乗って、乗りこなせて来たら2ストに行くか、4スト350や450に乗るという流れです!

 

KTMだと250EXC-F か 250EXC-F SIXDAYSです。

 

理由としてはパワーがコントロールしやすいので、コントロールできないパワーを制御するのに精いっぱいにならずに正しい乗り方を習得しやすいです。

 

2017モデル以降の250EXC-Fにはトラクションコントロールも搭載されているため、雑なアクセルワークでも車体が暴れにくいのでコントロールしやすいです。

 

また4ストロークはエンジンブレーキがしっかり聞くのでブレーキコントロールが未熟な人でもエンジンブレーキが助けてくれるので減速もしやすいです。

 

それでいて、登坂能力も抜群ですし、エンデューロレースでも十分結果を出してくれます!

 

最近は2ストロークのインジェクション化でTPIモデルが大人気で、こちらも今までのキャブ車に比べるとかなりコントロールしやすくなっているのでビギナーライダーでも乗れないことは無いですが、2ストなりに大きなパワーはありますので、乗り方が身につくまでは体がもっていかれたり、吹っ飛んだりする事は4スト250よりもあると思いますが、「多少の転倒は気合で何とかする!」という方ならビギナーでもアリだと思います。

 

とはいえ、やはりせっかく買うので好きなモデルを買われるのが良いと思います。パワーがあり過ぎて乗りこなしにくいのであればマイルドにするセッティングなども可能ですので店頭でご相談いただければと思います。

 

オフロードモデルのセッティングに関しては専門のスタッフがおりますが、店頭に不在の場合も御座いますので、ご来店の際は事前にご予約頂ければ幸いです!

 

KTM正規ディーラー

ベイシストオート山科店

京都市山科区北花山大林町38-3

075-286-8626

営業時間11~20時

定休日 月曜日

https://ktm-kyoto.com/

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

意外と安い!KTMオフロードモデルの純正パーツ!

November 30, 2019

1/5
Please reload

最新記事

September 20, 2020

Please reload

アーカイブ