2018年モデル FREERIDE250F入荷!

December 21, 2017

 

 

 

KTMの2018年のニューモデル FREERIDE250Fが店頭に到着しました!

現行のEXCの4サイクルモデル 250EXC-Fのエンジンをベースに山中をトレッキングしやすい出力特性に変更しサスペンションもエクスプローラーサスが搭載されました!

これまでKTMのオフロードモデルには付いていなかったメインキーが標準装備となり、一般道+トレッキングユーザーの利便性がアップされています!

重量は98.5kgとかなり軽量です!
FREERIDE350(4スト)は車検を気にされる方が多かったのとFREERIDE250(2スト)は混合仕様だったので給油が気になるという方が多かったですが、その両面のデメリットがなくなっていますね!

ただ、ハイパワーなエンジンユニットを求められる方にはFREERIDE250(2スト) FREERIDE350(4スト)もオススメですが、こちらは絶版になっているので店頭在庫のみとなっております!

FREERIDE250Fは2018年モデルはかなり数が少なくなっておりますのでお早めに!!

KTM正規ディーラー
ベイシストオート山科店 
京都市山科区北花山大林町38-3
075-286-8626
営業時間11~20時
定休日 月曜日
http://ktm-kyoto.com/

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

いつもご覧頂きありがとうございます。

125 / 150XC-W  や300EXC TPI やSXモデルなどの公道走行不可のモデルでナンバー取れませんか?

というお問い合わせをたまに頂きますが、「当店としてはできません」

どうやったらナンバー取れるかという事は当店もバイクショップなので知っています。

しかし...

公道走行不可モデルの登録について

August 28, 2018

1/4
Please reload

最新記事