リクルスオートマクラッチキット!250EXC TPI

December 28, 2017

 今年最後の整備は2018 250EXC TPI SIXDAYSにパワーパーツのリクルスオートマクラッチキットの組付けとクラッチレバーをリヤブレーキ化させていただきました!

 

今回組付けしたのはリクルス3.0でクラッチミートの調整をクラッチカバーを外さずに外側からできるので、レースごとに調整が必要といわれていますが数分で調整できるようになっているので非常に楽です!

 

乗り味ですが、「リクルスはダイレクト感が無い」という評価がありますし、私自身も以前に乗ったものはもっと「じわっ」とした半クラッチ感があった印象でしたが調整次第でダイレクト感は十分出せる感じだと思います。

 

トルクに粘りのあるEXCなら2ストでも4ストでも相性が良いのだと思いますがダイレクト感はそれなりに出せますしクラッチ操作も通常通りにできるので問題ないと思います!

 

なによりガレ場などでクラッチ操作不要でエンストを恐れずに行けるというのはかなりのメリットだと思います!

 

 

 そして、次はクラッチレバーをリヤブレーキ化!オーナー様はマウンテンバイクのダウンヒルの競技をされていた方なのでより自転車に近い感じになった方が乗り易いとの事でリヤブレーキをハンドブレーキで操作できるようにしました!

 

フットブレーキでリヤブレーキを操作するよりも繊細なタッチで操作できるのでリヤブレーキを使われる方にはコントロールがしやすくなると思います!

 

 

 そして左右レバーはARCコンポジットレバーに交換しました!レバーは相性もありますが形状が変わると握りこみがしやすくなったりと恩恵が人それぞれなので色々と試してみるのがオススメです!

 

このレバーは折れない(稀に折れますが)レバーなので片側8640円ですが折れにくさを考えるとコストパフォーマンスは良いですね!

 

あとクワバラファクトリーさんのライドグリップを取り付けしました!このオーナー様はまだオフロード歴は浅いのですが、マウンテンバイクの時のバランス感覚が凄いのでビギナー感の無い走りをされますが、きちんとしたライディングポジションを身に着けられるこのアイテムはかなりおすすめです!

 

リクルスを取り付けをご検討されている方は是非一度お問い合わせください!

 

ベイシストオート山科店 

京都市山科区北花山大林町38-3

075-286-8626

営業時間11~20時

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

いつもご覧頂きありがとうございます。

125 / 150XC-W  や300EXC TPI やSXモデルなどの公道走行不可のモデルでナンバー取れませんか?

というお問い合わせをたまに頂きますが、「当店としてはできません」

どうやったらナンバー取れるかという事は当店もバイクショップなので知っています。

しかし...

公道走行不可モデルの登録について

August 28, 2018

1/4
Please reload

最新記事