☆新年度スタート☆第一弾

いつもありがとうございます。新入生、新入社員の方おめでとうございます!


今日から色々な商品の値上がりや成人年齢の引き下げなどニュースを見るたびに情勢が目まぐるしく変化しているのが目につきますね。コロナも早く収まってほしいところです・・・。


気温もかなり暖かくなりいよいよ本格的にバイクシーズンがやってきましたね♪我々もシーズンインに向けてご成約頂いたお客様のご納車の準備で大忙しですが急ぎながらも丁寧に整備させて頂いています!


そんななか、学生さんから社会人の方まで幅広い層の方におススメしたいのがKTMのラインナップの中でも「SMALL」シリーズです!125cc~390㏄の小排気量でもKTMらしさがたっぷり詰まっていながら国産バイクと比べても変わりない維持費で乗れるので街乗りからツーリングまで守備範囲が広く維持しやすいですよ!


DUKEシリーズ

いわずもがな、日本でのKTMブランドの知名度を急上昇させた大人気シリーズ!125DUKE・250DUKE・390DUKEの3台がラインナップ。日本デビュー当初は200DUKEもありましたね。どのシリーズも年々乗りやすく進化していき、誰でもスポーツライディングが楽しめるユーザーフレンドリーなバイクです!


125DUKEはファミリーバイク特約で乗れるコストパフォーマンスが高い1台です。近年125ccのスポーツバイクのラインナップがどのメーカーも充実しており通勤や通学に使いながら休日にツーリングといった使い方がしたくなる人気の排気量です。もちろん50㏄に比べるとかなりパワフルなので交通の流れを楽々リードできるので安心感もあります。


それらの中でもとりわけ125DUKEのすごいところは、クラスを超えた豪華装備です!上位モデルと同じBYBRE製のブレーキキャリパーにWPサスペンション、共通車体なのでナンバーを見るまでは125ccとは思えないハイスペックな装備で所有欲満載です!


250DUKEは車検のいらない250ccクラスでシングルエンジンとしてはかなりハイパワーの31PSを誇るシングルスポーツです!現行型は液晶メーターにヘッドライトはハロゲンですが使い勝手や明るさは必要十分です!2022MYからはヘッドライトがLEDに変更となりより使い勝手のいいモデルへと進化します。基本的な車体構成は125DUKE・390DUKEと共通なので250ccクラスでもトップクラスの豪華装備が比較的良心的な価格で初めての海外メーカーとしてもおススメです!


当店人気ナンバーワンの390DUKEはTFTカラー液晶メーターやWPサスペンション、BYBRE製ブレーキキャリパーなど大型クラスの装備に、44PSのハイパワーエンジン、160Kgにも満たない超軽量ボディからくる強烈な加速を幅広いライダーが楽しめる最高のマシンに仕上がっています!

特に走りに関しては、年々進化していきており低回転域から扱いやすくなっているので免許取り立てのビギナーライダー様でも思う存分楽しんでいただけるのが最大の特徴です!



他にもADVENTUREシリーズやRCシリーズがございますがまた第二段・第三段と順次ご紹介させていただきます!

春のバイクシーズンを、KTMで楽しみましょう!




KTM京都

ベイシストオート山科店

京都市山科区北花山大林町38-3

075-286-8626

https://ktm-kyoto.com

営業時間11~20時

定休日 月曜日


特集記事
最新記事