250EXC TPIご納車 車両紹介!

いつもありがとうございます!


3/7月曜日に、当店ユーザー様の車両をプラザ阪下でご納車させていただきました!納車日にコース走行は無茶なのでは?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが実は乗り換え前の車両との違いがすごくわかりやすいのでお勧めです!



手前の車両がご納車させていただいたお客様の車両です!以前お乗り頂いていた150EXC TPIから外装含め多くのパーツを移設させていただきました。150はハードエンデューロ向けのカスタムをされていましたが、今回の250では、CGCなどのハードエンデューロだけでなくWEXにも挑戦したいとのご要望でしたので両者のいいとこどりのカスタムをしてみました!


まずはステアリングダンパー!ハイスピードの直線やコンディションの悪い路面を走るときにもハンドルのブレをかなり軽減してくれるので安心して走りやすくなるのと、疲労軽減の効果もあります!

コース走行だけでなく林道でも大活躍のパーツなのでおススメです!


P-TECHのチャンバー+アンダーガード!チャンバーやアンダー部分はしっかり守りたいところですね。見た目のかっこよさだけでなく、堅牢度もばっちりなのでハードエンデューロや林道でも険しくガれているところによく行かれる方におススメです!



ARCのブレーキ・クラッチレバー!こちらの優れている点は、折れないこと!コンポジット素材でできてり今までのノーマルレバーで折れていたような場合、ARCコンポジットレバーは曲がります。曲がっても手の力で戻せるのでかなり長持ちします!



最後にご紹介するのが、XPLOR PRO 8946 SHOCK ABSORBER。通称PROサス!こちらに関しては最高の一言に尽きます!


ノーマルサスに比べると、路面追従性が圧倒的に高くなるのでトラクションのかかり方がさらに上質になるのとリアタイヤが空転している時間が短くなるので路面の状況がステップを通してよりつかみやすくなる印象です!


こちらのサス、値段も¥278,710-と確かに高額な商品ですが、つけていただいたお客様からの評価は100%で大満足との事です!

もちろん、KTMの標準サスの出来もかなり上質でノーマルとは思えない出来ですが、さらに上を行くPROサスは最高ですね!

店頭でPROサスの話をすると、特にビギナー様からは「自分はまだまだそんないいものいらない」や「林道だけなんでハイスペックなサスはいらないかな」などの声をよく聞きますが、私含めてビギナーライダーにこそおススメなんです♪


理由の一つとして、サスが安全に難所をクリアしてくれるのでノーマルなら今まで行けなかったところや、ケガしてたかもしれないこけ方を改善できたりなどいいことづくめです!



お客様も乗っていただいて大満足のようでなによりでした!


KTM京都

ベイシストオート山科店

京都市山科区北花山大林町38-3

075-286-8626

https://ktm-kyoto.com

営業時間11~20時

定休日 月曜日



特集記事