top of page

フルモデルチェンジで登場!!大人気390DUKE 2024年モデルご予約開始!!!

いつもご覧いただきありがとうございます!!!


免許取りたてのビギナー🔰からリターンライダーまで、あらゆる世代に人気のある

KTM 390 DUKE 2024年モデルの予約が始まりましたので今回お知らせさせていただきます!!

※写真は純正オプション装着車両です↑


予約期間:2023年11月22日(水)~2023年12月24日()


11月25日に「AICHI SKY EXPO」にて開催されるKTMグループ試乗キャラバンで国内初披露です。


上記の予約期間内にご予約をいただいた先着100名のお客様には素敵なオリジナルグッズのプレゼントもございます!!!

※正規ディーラー全店舗で先着100名様なので早い者勝ちです❗



続いて新型になってどう変更があったのか見ていきましょう↓↓↓

スペックはこんな感じ


■KTM 390 DUKE

予約販売開始時期 :2023 年 11 月 22 日

メーカー希望小売価格789,000 円(消費税 10%込み)

<主要諸元>

エンジン型式 :水冷 4 ストローク DOHC 単気筒

総排気量 :398.7 cc

最高出力 :33 kW(45 PS)

最大トルク :39 Nm

変速機 :6 速

タイヤ(F/R) :110/70 R-17" / 150/60 R-17"

ホイールベース:1,357 mm

シート高 :820mm

燃料タンク容量:約 15ℓ

車輌重量 :165 kg(燃料含む)

カラー :エレクトロニック・オレンジ、アトラン ティック・ブルー

保証期間 :2 年間

生産国 :インド

主要諸元は EU 仕様の値です。日本仕様では値が異なる 場合があります。


カラー展開は2色ですね!


エンジンはLC4c❗

新設計のエンジンとなりました!

オールニューということで排気量や馬力、トルクといったものがすべて前の23年モデルよりパワーアップしています!!!


Fフォークもコンプレッション/リバウンドの調節機構(共に5段階)が搭載されましたので

より様々なシチュエーションに対応できるようになりましたね!

メーターは5インチのフルカラー液晶メーターになり、なんと簡易ナビを表示できるとか?!



対するリアサスペンションはこのような感じ

あれ?なんか外側に付いてる??

と思ったそこのあなた!そうなんです。今回からサスペンションがオフセンターとなり、

シート高を下げるとともにエアボックスの大型化に成功したみたいです😆😆

以前の23年モデルよりさらにシート高が低くなり、より安心して乗車することができますね!!

それだけではなく、今まで調節のしにくかったプリロードなどが外側に来たことにより、気軽に動かすことができるのがありがたいポイントだと思います!!!



気になる電子制御は・・・

・スロットルバイワイヤ

・モード切替:RAIN/STREET/TRACK

・ローンチコントロール

・コーナリングABS

・スーパーモトABS

・コーナリングトラクションコントロール

・クイックシフター:アップダウン


とてもスモールシリーズとは思えないほどの電子制御がインストールされています!!!

今回からモード切替が搭載されているのでより遊びの幅が広がるのではないでしょうか!!

クイックシフターのみオプションです!!


このように名前は同じ390DUKEでも中身は全くの別物なマシンとなりました。

初めはそこまで入荷台数が多くないと思われますので、気になっている方や予約を待っていたお客様は一度お問い合わせをお願い致します。


店頭はもちろん予約フォームもございますので合わせてご利用ください。


ご予約お待ちしております!!


KTM/Husqvarna/GASGAS京都

ベイシストオート山科店

京都市山科区北花山大林町38-3

075-286-8626

営業時間11~20時

定休日 月曜日

コメント


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page